銀座の恋の物語

「銀座の恋の物語」は1962年製作の日本映画です。
石原裕次郎さんが主演です。

伴次郎はジャズ喫茶のピアノひきの宮本と一つ部屋を仕切って同居する絵かきで、
「銀座屋」の針子、秋山久子を愛しています。

次郎と宮本は苦しい生活の中で助けあい、また、次郎は久子の肖像画作成に没頭しています。
一方宮本はバーテンたちの企みで、クラブをクビになってしまいました。
次郎は久子と結婚するために信州の母のところへいくことになり、
次郎は今まで売ろうとしなかった久子の肖像画を春山堂に売り払いました。

出発の日新宿へ見送りにいった久子は、横からとびだした車にはねられてしまい、
久子は事故現場から姿を消してしまいます!
その日から次郎は酒浸りの毎日へ。

ある日、宮本のピアノをひきあげにきた月賦屋を次郎と宮本は悪酔いが手伝って殴り、
留置所にいれられてしまいます。
次郎と宮本が釈放されて帰ってみると、二人の家は消えてなくなり、
「銀座屋建築用地」の立札。

宮本は憤り、次郎のとめるのもきかず、何処かへきえ去った。
幾週かがすぎ次郎は久し振りに宮本に会った。
宮本は豪華なアパートに住み、次郎の描いた久子の肖像画をもっていました。
宮本の部屋からでた次郎はデパートに流れる久子の声を耳にし、久子に会いにいくのですが・・・

この「銀座の恋の物語」もhuluという月額を支払えば、
見放題の映画配信サービスでみることができます。
石原裕次郎さんの名演技を見るのもよし、
昔の東京の街並みを見るのでもよし、
見どころ満載の「銀座の恋の物語」、
是非一度は見てみてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook

PR広告

  • 【イチ押し!】インフラエンジニア 転職
    ネットワークやサーバーの構築・運用など、インフラエンジニアの求人・転職はパナソニック エクセルスタッフにお任せください!Windowsサーバー・Linuxサーバーでの構築経験・運用経験の豊富なインフラエンジニアの転職活動を徹底サポート致します。またヘルプデスクや技術営業の求人もご用意しています。
  • ブライダルヘアメイク 求人 大阪
    ブライダル業界の転職サポーター&ウエディングプランナーのブログ、ブライダル業界の転職サポーター&ウエディングプランナー|大阪・奈良・神戸です。ブライダル業界専門の求人サイト「ブライダルアドヴァイン」を運営しています。ブライダル業界の転職サポーターとして「転職」「人財」について、ブライダルプランナーとして「結婚式」について、ひとりの女性としての思いなど日々思うことを書いています。
  • Sales Cloud
    グルージェントは、No.1クラウドインテグレーターとしてGoogle Appsやセールスフォース・ドットコムなどのクラウドソリューションの導入支援サービスとサポートをご提供します。またパブリッククラウド及びスマートデバイスの導入を支援することにより新しいワークスタイルの実現をご支援いたします。

同じカテゴリの人気記事